にじいろ*スケッチ

タグ:沖縄イベント ( 5 ) タグの人気記事

沖縄工芸ふれあい広場

11月22日(日)  その2

壷屋陶器まつりの後、国際通りを歩いててんぷす館で行われていた沖縄工芸ふれあい広場に行ってみました。

沖縄の伝統工芸がブースを作って紹介されていて、なかなか面白かったです。

特に
読谷花織や与那国島の花織、首里織
八重山ミンサー、読谷ミンサー
喜如嘉の芭蕉布、苧麻を原料とした宮古上布、八重山上布
といった類似点のある工芸について、それぞれの特徴を見比べたりできたのがよかったです。

その後、中央ではファッションショーが行われるというので見てきました。

このファッションショー、それぞれの作品に関わった人が身につけて登場。

司会者がそれぞれの作品を作った人の思いを添えて紹介する中、気が恥ずかしそうに、赤い絨毯を歩くモデルさん、なんとも微笑ましいファッションショーでした。

c0072734_104633.jpg


紅型の華やかな振り袖。

c0072734_10463.jpg


紅型をあしらったドレス。

c0072734_104656.jpg


若い男性の紅型作家の卵も何人かいました。

c0072734_104665.jpg


家族や母子での登場もありました。

c0072734_10467.jpg


趣味として学ぶ人、プロを目指す人やプロとして活躍されている方まで同じ舞台でそれぞれの作品を自分で紹介する…舞台にたつ人たちの気持ちを想像してみていたら、ちょっと感動してしまいました。
[PR]
by gooday1223 | 2009-11-22 23:56 | 沖縄暮らし | Comments(0)

壷屋陶器まつり

11月22日(日)

3連休の間、壷屋小学校で行われている壷屋陶器まつりに行ってみました。

c0072734_0545441.jpg


窯元が直接お店を出しているので、市価より2~3割安くやちむんを買うことができるとのこと。
目が利けば掘り出し物がある可能性があるとは聞いていましたが、11月1日~3日の壷屋やちむん通り祭りで、いくつかやちむんを買っていたので、購買意欲がなかったのと、ハルくんの抱っこ抱っこ攻撃にあって落ち着いて見られず、今日はお買いものはなし。

c0072734_0545439.jpg


小学生が沖縄のやちむんについてのお話を聞いていたので、一緒に聞かせてもらいました。

c0072734_0545458.jpg


私がトイレに行っている間、とある窯元のテントでハルくんを見ていてもらいました。

c0072734_0545468.jpg


戻ってくると、ちゃっかり椅子に座ってクッキーを食べているハルくん。

会場では、壷屋小学校のPTAの方たちが出店を出していました。
その中に、児童館でご一緒の方が二人いて、私をみつけて呼び止めてくださいました。
それぞれのお店で焼き鳥とガーリックトーストをお付き合いで買って、ハルくんと一休み。

沖縄に来てから知り合った方に、ばったり会って呼び止められる(買ってねってことなんだけどね)… ささいなことですが、ちょっと嬉しかったです。
[PR]
by gooday1223 | 2009-11-22 23:54 | 沖縄暮らし | Comments(2)

那覇まつり オリオンビアパラダイス

10月12日(月) その2

首里駅から向かった先は、奥武山公園駅。

3連休中、奥武山総合運動公園ではお祭りがおこなわれていて、最終日の今日はディアマンテスのらライブがあるというので、また来てしまいました。

芝生の広場にステージが設置され、立ち見禁止ということで、みんな芝生に座っての鑑賞。
ほのぼのとしています。

c0072734_0401368.jpg


ちょうど着いた時には、「しゃかり」が歌っていました。

c0072734_040132.jpg


綺麗な歌声にハルくんも、手拍子をたたきながら夢中になっていました。

c0072734_0401314.jpg


さらに目線の先には、ゆいれーる。
ハルくん的にも嬉しいシチュエーションです。

c0072734_0401322.jpg


日が暮れてきて、「かりゆし58」、「ディアマンテス」とライブが続きました。

「かりゆし58」は新しい沖縄発バンドなのかな、名前は知っていたけど生で音楽を聴くのは初めてでした。これが歌声は胸をうつほど惹きつけるものがあって、CD買ってみようかなと思ったくらい。

そして「ディアマンテス」。これはもちろん、すごい盛り上がりました。
やっぱり幅広い世代に人気があるんだなぁと今日も実感。
1回のアンコールのあとも、アンコールのコールが鳴りやまなかったです。
花火の時間があるとかで、2回目のアンコールはかなわなかったのですが・・・
アンコールの声を分け入るように登場した司会の女性が出づらそうだったこと。

c0072734_0401366.jpg


8時ぴったり、花火があがりました。
この花火を昨日、一昨日と家で遠くから眺めていたんですね。
[PR]
by gooday1223 | 2009-10-12 20:48 | 沖縄暮らし | Comments(0)

那覇 大綱挽き

10月11日(日)

今日は、那覇大綱挽の日。

琉球王朝時代から伝わる伝統行事というこの那覇大綱挽。

その大綱はギネスブックに登録されているとかで、なんと43tもある巨大な綱。
この綱を国道58号線の中央分離帯をはずして、東西に分かれてひくというスケールの大きなイベントということで、ぜひ雰囲気だけでも感じたい、、できたら少しでもひきたいと思っていました。

帰省から戻る日程も、この大綱挽に間に合うことがポイントでした。

当日はすごい人出で、幼児連れは危ないかもと不安に思いながらも、現場に向かうと、ちょうど綱挽が始まるところでした。

それはそれはすごい人。
ハルくんはSくんの肩車で近寄りました。

大綱から延びる枝綱に人が鈴なりになり、綱方の掛声で引いていきます。
大綱どころか枝綱にも近寄れない感じでしたが、そこにいたおじさんが「ひく?」と聞いてくれて、枝綱をほどいて綱を分けてくれ、かろうじて少し綱引きに参加させてもらえました。
触るだけ、と思っても、つい掛声がかかると、体重をかけて挽いてしまうものですね。
少し参加したら、後ろで挽きたそうにしていた女性に綱をゆずって退散。
少しだけでも参加できてよかったわ。縁起ものだものね。

かなり長いこと30分くらいは綱挽きが続きましたが、勝敗は引き分けだったようです。

沖縄の都市那覇の中心で43tの綱を数万の群衆の力で挽き合う、なんとも壮観なお祭りでした。

さて写真ですが、お祭りに夢中で携帯ではほとんど撮れませんでした。

c0072734_0243829.jpg


こちらはお祭りのあとの、大綱の片づけの様子。
実はこの片付けの見物がなかなか面白かったのです。
4台のクレーン車が群衆が沿道に引いていく中ゆっくりと登場し、大綱を引き上げて数台のトラックに乗せていく… 最後まで見られなかったですが、片付けるまで沖縄の幹線58号が通行止めになっているのですから、時間との勝負、すごい手際で片付けられていました。

c0072734_0243833.jpg


ハルくんも片付けに興味深々。

c0072734_0243831.jpg


ちなみに、お昼ごはんは「大東そば」に行ってきました。
大東島のそばが食べられる店。
3連休で店の外で待つ人も、ガイドブックにも出ている有名店だから仕方ないですね。

c0072734_0243858.jpg


大綱挽の帰り、近所の広場で「○○くん△△さんの婚約を祝う会」というのに遭遇。
50人くらいはお客さまがいて、広場で大々的に婚約を祝う会にちょっとカルチャーショック。
沖縄の結婚式は数百名規模と聞くけど、婚約も大々的にやるんですね。
広場に机といすを並べて手作り感たっぷりの会。
涼しい夜風に吹かれて気持ちの良さそうなパーティーでした。
[PR]
by gooday1223 | 2009-10-11 18:24 | 沖縄暮らし | Comments(0)

沖縄に帰ってきました

10月10日(土)

約2週間の帰省を終え、今日14時40分の便で沖縄に帰ってきました。
空港まで両親に車で送ってもらい、飛行機の見えるレストランでランチをして、時間にゆとりをもっての搭乗です。

c0072734_12252443.jpg


荷物をひきとって出ると、ハルくんお気に入りの水槽がお出迎え。

今日も水槽のお魚にくぎづけ。
手元の魚の写真のパネルと見比べながら、同じ魚を一所懸命探して、見つけると指さしながら「いっしょ~」と嬉しそう。
どの魚を指しても「(さか)な~」と叫んでいたころに比べると、ちょっと成長です。

c0072734_12252452.jpg


最後は、お魚たちに「ばいばい~」して帰りました。

c0072734_12252486.jpg


今日は3連休の初日。「那覇まつり」で交通規制が行われているからか、かなり渋滞していました。

家についてひと休みしてから、買い物がてらお散歩へ。
久し振りに市場でお刺身の盛り合わせ、スーパーで野菜と牛乳を調達して帰りました。

市場の魚屋のおにいちゃんは、2週間のブランクがありながら、ちゃんと覚えてくれていた様子。
毎日たくさんの観光客を相手にしながら、すごい記憶力だわ。

8時すぎ、「どーん、どーん」という音がしてきたので、外をみると遠くで花火があがっていました。
急いでハルくんを抱いてベランダへ。

ハルくんは、丸い花火を見て「ボール、ボール」と。
赤い花火や緑の花火は、「あか~※☆×○…」「みどい~※☆×○…」

2人で花火観賞を楽しみました。

c0072734_1225244.jpg


帰省中のお話は、追々バックデートで更新していきたいと思います。
[PR]
by gooday1223 | 2009-10-10 21:25 | 沖縄暮らし | Comments(2)