にじいろ*スケッチ

ボーリング決戦 + 映画「タイフーン」

昨年の9月、約束をしていたボーリング決戦、急な仕事で流れたまま半年が経過してしまっていましたが、4月29日、ついに決戦となりました。

私達夫婦 VS Sくんの会社の同僚とその彼

3時に品川プリンスに待ち合わせるも、あいにくの雨模様とゴールデンウィーク初日とあってか、ボーリング場は大変な混みよう。2時間半待ちです。
そこで、2時間半なら映画がちょうど観られるのでは・・・と品川プリンスの映画館で、急遽映画を観ることになりました。

観たのは韓国映画「タイフーン」。(ちょっぴりネタバレありです。)
幼少期家族と脱北を試みるが南朝鮮に拒まれ北挑戦に連れ戻され、両親を目の前で虐殺され姉と二人生き残り、その姉とも生き別れてしまい、韓国に復讐心を煮えたぎらせる青年をチャン・ドンゴンが、韓国への忠誠心を誓う軍人をカン・セジョンが演じています。
チャン・ドンゴンの韓国への復讐の実行をカン・セジョンが阻止するというストーリー。
冒頭からよくわからないうちに、激しい戦闘場面に次々と人が殺される場面は、ほとんど目を開けることができませんでした。どんなジェットコースターよりも、ああいう場面は本当に苦手です。
最初は後悔しつつも、だんだんとストーリーが見えてきたら、引き込まれていきました。
所謂悪人役のチャン・ドンゴンですが、ストーリーが進むにつれ、その背景を知るにつれ、辛い歴史に切なくさせられ、悪人を悪人で終わらせないところがよかったです。
なかなか、こういう戦闘シーンがあるような映画って、自ら進んで観にいったりしないので、観終えてすごい達成感がありました。 

映画が終わって、すぐにボーリング場に行って、3ゲーム。
4人とも、なかなかいい勝負で、1投毎大騒ぎで喉が枯れ、疲れ果てました・・・ 
ちなみに、私の最高スコアは113。相変わらずのレベルです^^;

その後、恵比寿に移動し、韓国料理ソナムで食事をしました。
Sくんの同僚は、とっても痛快で素敵な人。笑いが止まらない会話で、ほんと楽しかったです。第2回もあるといいなぁ・・・
[PR]
by gooday1223 | 2006-05-01 14:43 | 日々 | Comments(2)
Commented by yuyuriri at 2006-06-15 01:05 x
こんばんは。
チャンドンゴンの為の映画シナリオ書きました。良かったら遊びに来て下さ~い。

http://yuyuriri2323.10.dtiblog.com/
Commented by gooday1223 at 2006-07-03 00:45
yuyuririさん
コメントありがとうございます。ブログで映画シナリオご執筆とはすごいですね。