にじいろ*スケッチ

はてしない物語

ナルニア国物語が映画化されて、観に行こうかな~と思いつつ、まだ観に行けてません。
「やっぱり本のほうが面白いかも」なんて感想があちこちから聞こえてきたりして、なんだか自分の頭の中に描いたナルニア国物語の想像とのギャップにがっくりしたくないような、でも観ておきたいような・・・ 

とまぁ、ナルニア国物語の話題に触発されまして、子供の頃読みそこなった「はてしない物語」を手にとってみました。
通勤電車の中と寝る前のベッドの中、すごく小刻みに読み進めて、なんとか読み終えましたが、楽しかった~~。それはそれは壮大なファンタジー。素直に楽しめました。
でも、作者の意図のようなものをついつい勘ぐってしまうのは、大人になってしまったからでしょうか。
はてしない物語
ミヒャエル・エンデ 上田 真而子 佐藤 真理子 Michael Ende / 岩波書店
スコア選択: ★★★★★
[PR]
by gooday1223 | 2006-05-01 02:28 | 日々 | Comments(2)
Commented by やたみほ at 2006-05-01 06:27 x
 ナルニアは第二弾も制作決定らしいね。指輪物語ほどスケールが大きくないからDVDでもいいかも知れないよ。
 「ネバーエンディングストーリー」の映画、2と3はオリジナルのストーリーで「なんじゃ?」って思ったのを覚えているよ。(一緒に観た様な気がするのだけど…違った?)やっぱり原作には及ばないよね。「はてしない物語」は大きな本を持ち歩いてたの?なんだか私も読みたくなっちゃった♪エンデの作品ってホントにいいよねぇ~。
Commented by gooday1223 at 2006-05-01 13:39
やたちゃん
そうらしいねぇ~第2弾も決定らしいね。最後までやるとなると、かなりの長編になりそうだね~。DVDにするか、水曜日に行ってくるか、どっちかかな・・・ 
ネバーエンディングストーリー、私は見たことないのよ。タダ券で色々見せてもらったよね~感謝。ネバーエンディングストーは、私じゃなかったみたい^^; それにしても、3シリーズもあったんだ~。観たことはないけど、映画のほうはエンデからクレームが入ったというのは聞いたことあります。映画も観てみたいけど、今は、自分の空想のはてしない物語の世界に浸っていたい気分ですね。ちょっとして思い出したら、DVDででも観てみようかしら。
そうそう、本は文庫版で読んだよ。岩波少年文庫を電車で広げる大人って珍しいよね^^ エンデといえば「モモ」、これも好きだったな~